alloutで行こう!

kitamo.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:TRIATHLON( 17 )

熱海アクアスロン

工場を新たに借りて、新しい機械を設備していて全く余裕ないのですが、10月22日に伊是名のトライアスロンにエントリーしているので、子供2人連れて熱海のアクアスロン1.5k10kに練習のつもりで出場しました。

水温24度で10月なのにウェット無しでした。毎朝のスイムではタイムが上がってきている感覚があるのですが、手応えのある泳ぎができなかったので、トライスーツのせいにしています。ランは、ビーチランが1キロ近くありましたが、キロ5分を切るペースで走れたので、自分としてはまずまずです。

水は綺麗でしたが、海上に浮いたゴミが凄くて大変でした。トランジションがビーチの上で靴の中まで砂まみれになりました。シャワーが遠くて有料なのとランのエイドが遠回りなのも難点でした。文句ばかりですが、小規模で気軽に出れるいい大会でした。
記録証をもらい忘れ、スイム時に時計も止まっていたので、何分なのか何位だったのか分からず。そして、帰りは大渋滞でした。次回参加するなら電車で来て、一杯飲んで帰ります。

b0104826_12321879.jpg
b0104826_12322499.jpg
b0104826_12322692.jpg
b0104826_12322167.jpg




[PR]
by allup | 2017-10-07 12:32 | TRIATHLON | Comments(0)

2017九十九里トライアスロン

5時に自宅を出て、朝食など食べながら7時に一宮海岸到着。
8時からの競技説明会に出て、11時10分スタートという流れでした。

ウェットスーツを忘れてしまい、体を冷やしたくないので、9時頃の試泳は回避、ぶっつけでスタートしました。ウェットを着ていないのは、どこを見渡しても自分だけでした。スイムは、かなり流れがあり、うまくコース取りができず、大苦戦しました。

その後のバイクはもっと悲惨で、予備のチューブが後輪に絡まって、時速40キロで後輪がロックし20mほどスリップしたのち熱でタイヤがバーストし最後は落車。怪我はかすり傷程度だったものの、バラバラになったパンク修理セットをコースをウロウロ探し回り、やっと見つけて回収し、そこから3キロバイクシューズで自転車を押して移動、周回ポイントの広いスペースでチューブ交換するも、ガスボンベが落車の衝撃で空になっていて万事休す、今度はタイヤを持ってスイムスタート付近のメカニックまで走るも不在、DNFを覚悟した時に運営の山本淳一さんが声を掛けてくれて、自前のタイヤを貸してくれました。その時点で最終走者になっていました。クリートもボロボロで、右足はしっかりホールドしない状態で、30km弱走りました。

順位やタイムへのモチベーションが湧かないままのランは、中だるみし53分。総合の結果は、完走した893人中、864位でした。

10月の伊是名トライアスロンの練習でもあるので、完走できただけ良かったです。
というより怪我しなくて良かった。



b0104826_20201240.jpg
b0104826_14425429.jpg









[PR]
by allup | 2017-09-22 20:20 | TRIATHLON | Comments(0)

西海トライアスロン

7月9日に長崎県西海市で開催されたトライアスロン大会に出場するために、人生初めて九州の地を踏みました。

前日に長崎大島入りし、大会説明やバイクチェックインを行い、夜は、ビール1杯にしておとなしく寝ました。

当日は、朝からぐずついた天候で、スタートと同時に大雨になり、ランの時には止みましたが、とにかくすごい湿気でした。北九州の記録的な豪雨の中、大会が無事開催されたことが何よりも良かったです。

大会後は、チームメイトと宴会で盛り上がり、元オリンピアンと橋本聖子飲み対決をするほど酔っ払いました。翌日、月曜の午前の便で帰りそのまま出勤。
旅行の要素は全くなかったけど、宴会で出された魚料理どれも美味しかったです。
今度は、ゆっくり九州を観光してみたいです。

トライアスロン自体は、長いこと悩まされた腸脛靭帯痛が、鍼の力で2週間前に完治したばかりで、やっと少し走れるようになってきた程度だったので、完走できただけで良かったです。

210人中 45位 2:41:52
スイム1.5k 30:02 24位
バイク40k 1:17:14 40位
ラン10k 54:36 102位

トランジションがどこに含まれているのかわかりませんが、ランで走れてないのは確かです。レース後、下り階段で腸脛に違和感が出たので、帰ったら早速、また針治療に行きました。

次のレースは、伊是名のミドル。
計画的に練習したいと思います。しつこい腸脛から解放され、普通に練習できるありがたさを感じています。この怪我をしてから、僕の周りでも、たくさんの人がランニンニーに悩まされた経験がある人がいっぱいいることに気づきました。そこで、同士の為にオリジナルTシャツ作ることにしました。笑

b0104826_17045006.jpg

[PR]
by allup | 2017-07-21 17:11 | TRIATHLON | Comments(0)

2017ホノトラ

去年に続き、今年もホノルルトライアスロンに出場。
トライアスロンを始めて1年、自分の実力がどのくらい向上したのか試したかったのですが、腸脛靭帯を痛めて2ヶ月以上走れないままレースに出場する運びとなりました。

不得意だったランが好きになり、だいぶ走れてきた矢先の故障だっただけに残念でした。
スイムとバイクを良いペースで終え、最後のランで4キロ過ぎからやはり腸脛が痛み出して、そこから徐々にペースが落ちキロ7分ペースで競歩のような走りで完走しました。
脈も90くらい、疲れも何もないまま、痛む足を引きずってのゴールでした。来年から、40の新しいカテゴリーになり、トライしたい気持ちも強いのですが、ホノルルまでトライアスロンの為に行くのもどうかなと。家族が来てくれれば良いのですが、、、

ごまかしながらトレーニングしてましたが、治るまでもう何もしない事にしました。
レースの備忘録を忘れないうちにブログに書こうと思います。



b0104826_17381552.jpg
天気良かったです。風も少しありました。


b0104826_17352887.jpg
バクナムのカニカレー当たりでした。レギュラー入り


b0104826_17355422.jpg
大会前夜は、チームでサイドストリートイン。カーボローディングに最適の店です


b0104826_17482644.jpg
週末でも予約なしで入れるチャックスセラーで、サラダと赤身肉をがっつり



b0104826_17361402.jpg
カピオラニコーヒーショップのオックステールスープ

b0104826_17375533.jpg
フォーサイゴン


b0104826_17383234.jpg
ホールフーズカハラ ライド途中でランチ

b0104826_17373165.jpg
ノースのフレッシュフィッシュタコス。最高に美味しかった!


b0104826_17374375.jpg
フミーズのガーリックシュリンプ。普通のライスの上にモチモチライス

















[PR]
by allup | 2017-05-22 17:37 | TRIATHLON | Comments(0)

奄美大島合宿

3月トライアスロン仲間と奄美大島合宿に行ってきました。

ペンション「グリーンヒル」を拠点として練習しました。目の前の海が、サーフポイントになっていてサファーのコアなリピーターが多かったです。毎晩、主人を中心に食堂で飲み会が開かれます。11時過ぎまで飲んで、ベロベロになっていますが、朝5時頃には起きて海に向かって行くので尊敬します。

毎日雨に見舞われましたが、充実した練習ができました。
練習の合間に食べた、「ひさ倉」のけいはん、雨で冷え切った体に最高でした。

奄美合宿は、チームの毎年恒例の行事になりそうです。

奄美のライドで、ドグマF8XLIGHTに長い距離を初めて乗りましたが、ポジションが合わず腰痛でまいりました。帰ってから、ステムを短くしたり、サドルをセットバックしたりと細かい調整を重ね、今はなんとか良くなってきています。

それよりも、3月のハーフマラソン以来、膝の外側の腸頸靭帯痛に悩まされ続け、本番の5月のホノトラまでに治るか非常に心配です。



b0104826_10554613.jpg
b0104826_10560475.jpg
b0104826_10555555.jpg
b0104826_10560079.jpg
b0104826_10555171.jpg
b0104826_10554980.jpg
b0104826_10555773.jpg
b0104826_10560225.jpg
b0104826_10555345.jpg
b0104826_10560771.jpg



[PR]
by allup | 2017-04-24 11:07 | TRIATHLON | Comments(0)

ロードバイク試乗会

ロードバイクの購入をそそのかしている友人を連れ、
川口オートレース場で開催された試乗会に行ってきました。

4000Mのタイムトライアルもあったので、自分の実力を計る為に参加しました。
1月に足首を捻挫ししばらく動けていなかったとはいえ、6分35秒という結果にはがっかりしました。

スピードは出るのですが、高速域での持続力が圧倒的に足りません。
ポジションも未だにしっくりきていないので、少しずついじってみようと思います。

試乗会では、MAVICのタイヤを試着させてもらったりWAKOSにチェーンの手入れを入念に教えてもらいました。無料でオートレース場を自分の自転車で走れるだけでもいい練習になります。

b0104826_17525742.jpg
b0104826_17525437.jpg
b0104826_17525134.jpg
b0104826_17524944.jpg





[PR]
by allup | 2017-02-13 17:55 | TRIATHLON | Comments(0)

第1回河津フラワートライアスロン

トライアスロン4戦目。シーズン最後の大会でした。
寒そうですが、河津は下田の別荘から15分、出ないわけには行きませんでした。
国内最後の大会だけあって、大学やJPNのユニホーム姿の人が多く、全体的にレベルが高かったように思います。

金曜日の夜に、下田に行き鹿児島料理の「晴廉」で1杯。
土曜日には、チームメイトと合流し大会受付やバイクコースの試走などをして、別荘で合宿。
夜は、カーボローディングと称して、「新田」で定食からの、「南京亭」でラーメン。

大会当日、6時に別荘を出て河津の会場へ。
全て準備を済ませ、試泳を終えたところで、運営から海のコンディションによりスイム中止が発表され一斉に驚きの声が、、、
結果、バイクとランのデュアスロン形式になりました。
ここ1ヶ月、スイム中心にトレーニングをしていただけに残念でした。

河津は、波やうねりが比較的強い海岸で、特に冬は荒れる日が多く、地元の人も「この時期にしては海が穏やかで気温も高く運がいいね」と言っていたほどなのに中止してしまうのであれば、第2回大会は難しいのかなと思います。
スイム中止時のスタート方法が事前に打ち合わせがされていなかった事で、混乱が少し生じ、運営側で言い方や態度がキツい人がいたのは残念でした。ただ、人の命がかかっているので難しい判断だと思いますし、トライアスロンではトラブルや状況変化は競技のうち、すぐに切り替えて与えられた条件でベストを尽くす事が大事です。
地元河津の街を上げてのサポートと人々の温かさには、とても感動し終わってみればいい大会でした。

成績は、
バイク約40km 1:08:48 28位(T1,T2,トランジション含む)
ラン9.5km 48:42 140位
トータル1:57:30 64位/300人
でした。

オフシーズンは、じっくり走り込んでラン強化に取り組みたいと思います。

b0104826_11274521.jpg
晴廉


b0104826_11271389.jpg
新田


b0104826_11280929.jpg
HALE-SHIMODA


b0104826_11284678.jpg


b0104826_11291965.jpg







[PR]
by allup | 2016-11-17 11:31 | TRIATHLON | Comments(0)

九十九里トライアスロン

99Tでトライアスロン3戦目です。

2:26:53
1272人中、158位でした。

スイム1.5km 30:58
バイク35km 67:37(スイム、ランのトランジション含む)
ラン9.5km 48:18

5月ホノトラの結果が
2:28:36
869人中、157位
スイム1.5km 27:47
T1 3:39
バイク35km 58:23
T2 1:53
ラン10km 57:14

8月、9月とランのインターバル練習を取り入れて、ランの強化を図ってきました。
ランは5分/km程度で走れたので、練習の成果はあったと思いますが、コースとその日の天候が違うので単純に比較できません。スイムとバイクは半年前のホノルルから進歩がないように思います。

2月からトライアスロンのトレーニングを始めましたが、ここへ来てようやく本格的なトレーニングをこなせる体ができてきた感があります。今までは、基本的なフォームもめちゃくちゃだったし基礎体力もなく回復に時間がかかり練習も休み休みでした。

しかしながら、毎日手帳を見てトレーニング計画とにらめっこをしていますが、時々、何のためにやってるのだろうと思こともあります。でも、進歩があるうちはあまり考えず、できるところまでやろうかなと。


b0104826_17513423.jpg
b0104826_17513117.jpg





[PR]
by allup | 2016-10-03 17:12 | TRIATHLON | Comments(0)

榛名湖トライアスロン

第4回榛名湖トライアスロンに参加しました。

現地にて、前日にバイクチェックと競技説明会参加が必須なので、伊香保に前泊しました。
バイクチェックの後、8キロ5週のバイクコースを1周だけバイクで回ってみました。走ってみて下見の重要性を感じました。

レース本番、スイムスタート直後、息が上がってしまい、ペースダウンをして、息が整ってきたところで後半調子が出てきました。バイクへのトランジションもスムーズに行きましたが、ここでも息が上がってしまい、スタート直後の登り坂でペースを落としてしまいました。その後の下坂のバンプでの衝撃で、サドルが低く下がってしまうトラブルで停車、直そうと試みましたが、修理セットも先ほどのバンプで飛ばされてしまっていて、そのまま残り35kmを走ることに。サドルのせいでポジションが取れず腰が痛く、ペダリングの調子も上がらず得意のバイクでタイムを伸ばすことができませんでした。最後のランも、腰の痛みと激坂に体力が奪われボロボロでした。最近はランニングに力を入れてトレー二ングしていただけに、とても残念な結果でした。370人中130位、バイク終了時は70位前後だったので、やっぱりランが課題です。

呼吸の変調は標高1000メートルのせいだとわかりました。2日くらい肺が痛かったです。トレーニングと考えればとてもいい大会となりました。


b0104826_09255867.jpg
前泊「大江戸温泉物語」ビールは1杯まで。


b0104826_09260017.jpg
榛名湖


b0104826_09260336.jpg
隣がまさかの同じバイク


b0104826_09260596.jpg


b0104826_09261107.jpg


b0104826_09260854.jpg


b0104826_09260920.jpg








[PR]
by allup | 2016-08-18 09:15 | TRIATHLON | Comments(0)

葉山 OWS

週末、葉山でのオープンウォーターの大会に参加しました。

3キロに登録していましたが、強風で海も大荒れだったので、全員1キロに距離が短縮となりました。同日に開催予定だった館山トライアスロンは中止になったので、泳げただけ良かったです。

2分間隔のカテゴリー別ウェーブスタートだったものの、距離が全員同じなので、混雑していて当たりが少々激しかったです。接触バトルも練習と割り切り、人を避けて自分のコースを譲るような泳ぎはしないように意識して頑張りましたが、トップ選手の争いでもないのに激しくやり合うのは、ちょっと見苦しいので、できれば巻き込まれたくないですね。

せっかく葉山まで来たので、オシャレなお店でランチということで、帰りに逗子のダブルサンドイッチに寄りました。雰囲気も味もGOODでした。



b0104826_11533707.jpg
b0104826_11322497.jpg
b0104826_11534687.jpg
b0104826_11533901.jpg
妹も一緒に出場。今回は負けましたいつも競ってます。



b0104826_12051561.jpg
家族も応援に来てくれました


b0104826_11533210.jpg
岩場で転倒し、しばらく落ち込んでいました


b0104826_11322643.jpg
オープンウォーターリオ五輪代表 貴田裕美選手


b0104826_11533492.jpg
「Double sandwich」


b0104826_11533549.jpg


[PR]
by allup | 2016-07-08 11:58 | TRIATHLON | Comments(0)